プロフィール

ひろ

Author:ひろ
「ぼくたちは移行期の地球をサポートするために生まれてきた」(彩雲出版)の著者

神奈川在住 二児の母 出産時に幽体離脱体験を経験。目に見えない世界が存在することを受け入れた時から不思議な体験が始まり、目に見えない世界の探求を始める。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スーパーブルーブラッドムーン

CIMG1522.jpg


肉眼でじっと見てたらきれいなブルーの光も見えた
でも写真には青い光は写っていない

ブルームーンは同じ月に見える二度目の満月
ブラッドムーンは皆既月食に見える赤銅色の満月
スーパームーンは通常より大きく見える満月

3つ重なるのは152年ぶりらしい ○
日本だと江戸時代、、、

CIMG1505.jpg


私が住む丸い地球がそこに映ってた、、、


CIMG1523.jpg


地球が宇宙の仲間入りを果たす瞬間を目撃できたら~

感慨深いだろうなあ (^^)





























スポンサーサイト

やっぱり雪が降れば~


 
 作らずにはいられない (;´∀`)

 家族の無事の帰宅を祈願して ☆彡

 すでに5センチ以上の積雪 "(-""-)"
 
 「シーン」
 朝目が覚めて耳を澄ますと聞こえることがある
 そう、一晩中雪が降り続いた朝に~
 
 明日の朝、聞くことになるだろうか
 
















今日もありがとう




 新年早々から今日まで「いい夢だったな」と思う朝が
 とても多い
 まだ2週間だけど~

 楽しい感情を伴う夢、負けない!って行動している夢~
 ポジティブなエネルギーに満ちた夢が多い

 まあ、この現実界だって夢なんだけど

 夢の中にいると「こここそが現実」と思っていつも
 考えたり行動している
 そして目が覚めて「あ、夢かぁ」と気づく

 この現実界から移行した時もきっと同じように
 思い出して、こう思うんだろうな

 「強烈な夢を見てたな」って (^^)


 このところ父が「母さんが来たんだよ。きっと
 心配して見にきたんだ」と何度か言うようになった
 母が向こう側に移行して1年あまり 

 ただの夢じゃないことは父の様子からよくわかる
 直近の記憶はよみがえらないけど、母との思い出は
 日に日に鮮明によみがえってきているらしい 

 二つの領域のベールがはがれていく様子をこうして
 見せてくれてありがとう、お父さん!








 


































1月11日かぁ


まったりしたお正月が過ぎ、気づけばもう11日、、、

関東に限っては「寒い冬」とはいえ、晴れの日が続いている

海が凍るとか波が凍ったとか砂漠に雪が降ったとか
世界中で頻発する異常気象

いつかこんな日々が来ることを、、、
私たちはみんな知っていた、、、


だからここにいる


































初日の出&初富士

CIMG1490.jpg

相模川から上がってきた初日の出 ○

2018年 去年同様、今年もよい1年でありますように!

CIMG1491.jpg

初夢~頭がオレンジ色に光り輝いている巨大な鳥が
     窓の向こう側に現れた
     霊的な領域から来たんだなと思って不思議な気持ちで
     眺めている
     するともう一羽現れた
     並んで上空に浮かんでいる
     周りの大人たちには見えないらしい
     












     









| ホーム |


 ホーム