FC2ブログ

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
「ぼくたちは移行期の地球をサポートするために生まれてきた」(彩雲出版)の著者

神奈川在住 二児の母 出産時に幽体離脱体験を経験。目に見えない世界が存在することを受け入れた時から不思議な体験が始まり、目に見えない世界の探求を始める。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

どこもかしこも真っ赤っか



 去年知った永観堂~今年も信じられないくらいの人だった

 だけど、なぜかここだけはどんなに人が多くてもあまり気にならない

 どこを見ても圧巻の紅葉たちに「すごいねえ」を連発しながら

 シャッターを切らずにはいられないから


 カメラを持たずにじっくり眺めて味わう方が心に残るとわかっては

 いても~ (^^) 

CIMG1360.jpg


CIMG1333.jpg



 
 

 
スポンサーサイト

秋の京都



 去年12月に訪れた直指庵の散りもみじは本当に美しくて感動した

 あれからもう1年ー今年は紅葉真っ盛りの時期に訪れた

 さすがにこの時期はカメラマンが多めだったけど、他のお寺に

 比べれば、まだまだひっそり感漂い、静かに愛でることができるお寺

                                   感謝!合掌!

思い出ノートが置かれているお堂には誰もいなかった


CIMG1403.jpg






 

アンドロメダ星雲

IMG_6521.jpg

 天文台の望遠鏡でアンドロメダ星雲を見た(弘前で)
 もやっとした雲みたいなのがアンドロメダ星雲だと☆彡

 地球から見える銀河の数は7兆
 宇宙に存在する銀河はその40億倍らしい
 本当?だとしたら凄すぎる、、、

 宇宙を撮影した写真をじーっと眺めていたら
 地球で起こっている出来事が何だかマンガのように思え、、、
 うまい表現が見つからないけれど、ブラックユーモアが
 過ぎるストーリーをみんな夢中になって描いている
 ような、、、

 でも、、、多くの魂はもうそれに飽きてうんざりし始めている

 そう、地球は宇宙の仲間入りを目前に控えている

 そのために私たちは生まれてきた
 生きている間にその瞬間を目撃できたら、こんな幸せな
 ことはないだろう
 たとえ間に合わなかったとしても、この移行期に生まれ、
 生きられたことは貴重な財産となることを私は知っている

 ここから旅立つ瞬間に味わうだろう歓喜と無上の解放感を
 楽しみに、今を生きていこう

 







 
 







 


 

台風一過

2017,11
伊豆下田の白浜海岸の早朝

2017,11
久しぶりに拝めた日の出

2017,11
下田の海はきれいだったけれど、台風が運んできた
大量の木やゴミは真っ白な砂浜を埋め尽くしていた
どこの浜も~遠くからは見えないけれど、、、

台風の意識に焦点を当ててみた
「あなたたちの放つエネルギーはこんなですよ」
「さあ浄化しましょう」
ここまで強力で破壊的なエネルギーを私たちは今
必要としている、、、ってことか













久しぶりの富士山

2017,11

 田貫湖に映る逆さ富士


2017,11

 晴れた朝はきれいな虹がかかる白糸の滝


 青森から帰ってきてすぐに山梨、静岡へ

 旅をするにはいい季節になってきた

 





今生の故郷

2017,11
  十和田~奥入瀬渓流



母の一周忌

去年と同じく、今回もいいお天気に恵まれた

そして満天の星空に流れ星まで☆彡

ありがとう、お母さん

今はどんな世界を創造して楽しんでますか





2017,11
  弘前城とりんごアート(リンゴで作った写楽) 
後ろには岩木山









上空から

2017,11

青森に向かう飛行機の窓から見えた景色

美しい景色の連続だった

下界を見下ろしながら、私は地上で一生懸命

生きている自分をただ愛おしく感じていた

あの穴は蔵王あたりだろうか?










| ホーム |


 ホーム