プロフィール

ひろ

Author:ひろ
「ぼくたちは移行期の地球をサポートするために生まれてきた」(彩雲出版)の著者

神奈川在住 二児の母 出産時に幽体離脱体験を経験。目に見えない世界が存在することを受け入れた時から不思議な体験が始まり、目に見えない世界の探求を始める。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

幸せの涙

京都
 
 ボロボロと涙をこぼしたい(8日の記事)という私の思いを

 叶えてくれたローラ・リン・ジャクソン~

 幸せの涙を流させてくれて本当にありがとうございました(*^。^*)

 「魂の呼び声に耳をすまして」
   アメリカでベストセラーになっているという著書

 「人は本当には死なない」ということを受け入れる、または

 「そうかもしれない」くらいでもいい、その思いは人生に

 すばらしい気づきと奇跡をもたらしてくれる、ということを

 たくさんの人が体験できますように!


 いい夏になった (^^)


京都









スポンサーサイト

メラトニン


 
日照不足が続くとメラトニンが減少して、自律神経に支障をきたす
人が多くなると言う
梅雨の時期や太陽が何日も顔を出さない日が続くとうつうつと
してくるのはそのせいなのか、と知ったのは何年前だったろう

今朝、今夏の気温を色で表した日本地図を見た
関東をはさんで赤と青で真っ二つに分かれてる

~両極~ なんて象徴的な!

太陽が恋しい~でもあの酷暑を思うとこの涼しさはありがたい、、、
けど農作物のことを思うと、きつくてもギラギラした暑い夏が戻る
のを期待したほうが、、、でも、、、


あぁ、もうお任せします!すべては御心のままに~ (^^)











日々

京都

 今年ももう折り返しに入って1か月が過ぎた

 「観測史上最高記録」ということばもだんだん聞き慣れてきて
以前ほど驚かなくなってる自分がいる
悲しいニュースを見るたびに「もううんざり」と厭世的になっていた
自分が懐かしくさえ思えてくる
麻痺してきたのか無意識に一々反応しない自分でいようとしている
のか、もはやわからない

それでも、、、だからこそなのか、、、
何でもない今のこの日々がただ愛おしい
涙を流すほどの感情を味わうにはもうドラマや映画,歌だけ~
本はすぐ眠くなる(;´∀`)

泣きたい!(笑) 涙をぼろぼろこぼしたい!
涙活(るいかつ)が今流行っているらしい
なんと!まさかそんなことばがあるとは~

極端に意地悪な人も悪者も出てこないドラマ
勧善懲悪を描くドラマにはもう惹かれない
これって年のせい?笑、、、かも

でもきっと幸せな日々だからこそ~

最近は妙に昔の自分=過去の感情を解放させるために
色々なことをやっていた日々がただ愛しい~
戻りたくはないけど、あの頃の私は本当に必死で、ただただ
かわいかった(と思える)♪

この人生で関わってくれた全ての人に心から感謝!

なんだろ?もう感謝しかない日々~












あきらめの境地

CIMG0301.jpg

「自分が思い描く理想の自分になりたい」

光の存在や本当の故郷で体感したあの無条件の
愛を体現できる自分になりたい
そのために私は今ここで生きてるんだ

その思いを握りしめて、、、決してこの決意だけは
手放してはいけないと自分に言い聞かせていた
長い年月

だけどある日私は気づいた  「無理だ、、、」 

どんなにあの無条件の愛を体現しようと頑張っても
この豊かすぎる感情を完璧にコントロールすることは
できなかった、、、
目の前で起こる出来事に、現れる人たちすべてに
心から感謝して対応するなんてやっぱり無理、、、

降参~悲しくて苦しくて、もうどうしたらいいか全く
わからなくなって、、、



~あきらめの境地~

自分を責めることに疲れ切っていたわたしは
思わず自分を抱きしめていた
「大丈夫、それでも愛されてる、、、愛してる」

その瞬間~
私はどんな時もこうして無償の愛を受けていたことを
思い出した

不思議なことに、何かが私の中でスーッと消えて行くと
同時に、限りなくやさしくてあたたかな何かが私の内側に
灯り始めた

不完全な人間である自分をただ愛しいと思えるように
なったら、前よりずっと簡単に、どんな出来事に対しても
感謝できるようになっていた

感情って本当に厄介なとこあるけど、やっぱり好きなんだな
私~だって人間だもの~今は (^^)

「こう思っちゃいけない」と自分を非難している間は同じような
感情を持ってる人に対して、どうしても非難してしまうだけ
になってしまう

こうして私たちはみなお互いに「鏡」となって学び合っている














懐かしい日々

虹

 「あわうた」そして「森岡さんの般若心経」を検索していたら、

 懐かしい人たちの名前やサイトが次々と出てきた


 船井さん、トータルヘルスデザイン(近藤社長)、山川夫妻

 バシャール、そしてヘミシンクまで


自分が体験していることが何なのか知りたくて、そしたら

ロバートモンローの本に出会って~あの頃の私にとって

モンロー氏の本はバイブルだった

その後、数年経ってようやくヘミシンクCDを聞いてみようと

思って購入して~

こんな簡単にベールの向こう側とつながれることにびっくり

して、いろんなCD買っては試したっけ

山川夫妻の翻訳した本もたくさん読んでた

ワクワクしながら繰り返し読んでた本もたくさんあった


なつかしい日々~あの頃はホント不思議すぎた~ 

首を絞められたって(霊的存在に)やっぱり全部楽しかった!


この現実界、そしてベールの向こう側とのさまざまな交流~

楽しい出会いもそうじゃなかった出会いにも

心から感謝します!!


そういえば、般若心経を覚えようと思ったのも内側からお経を

唱える声が聞こえてきて~あれは未来の自分の声だった、

なんてこともあるのかな?それとも?~

いつか全部答えがわかる瞬間がくるといいな

楽しみにしてよう!個の私の最大の楽しみに~♪

京都






あわうた


 
みなもとさんに聞いて、ずっと気になっていた「あわうた」

涼しくなったのもあり、8月に入ってようやくあの文字を

書いてみたり、諳んじてみた

なんて気持ちいいの!

「みなもとさん、本当にありがとうございました(*^。^*)」

規則性のあるあの文字~そして音は日本のひらがなの元型に

なってるなんて~

知れば知るほど、何とも不思議な気持ちになって「面白い」と

つぶやいてる私

日本を創生した神々=空からやってきた我々の先祖?とも

言える存在たちに思いを馳せていたら、奈良の明日香で見た

石舞台古墳を思い出した

古墳の中から見上げたあの巨石~

CIMG0485.jpg

そういえばここにもオーブが映ってたんだった♪



| ホーム |


 ホーム